しばき隊代表のTwitterアカウントが凍結

前エントリの通り、さすがに仕方ないとは思うが。

野間易通氏のツイッターが凍結 我那覇真子さんを「汚物」「国賊」と罵倒したのが原因か?(1/2ページ) – 産経ニュース

上記Webサイトによると、しばき隊の代表、野間易通のTwitterアカウントが凍結されたらしい。考えられる理由としては政治的に対極にいる立場の人に対して暴言を吐いたことが原因である可能性が高いとのこと。

フリー編集者で対レイシスト行動集団(前身はレイシストをしばき隊)を主宰する野間易通(のま・やすみち)氏がツイッターのアカウントを凍結されていたことが5日、分かった。

野間氏は2月26日、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員、我那覇真子(がなは・まさこ)さん(27)を「汚物」「嘘つき」「国賊」などと罵倒し、「取材してあげたのだから感謝しろ」などと書き込んでおり、通報を受けたツイッター社が取った措置とみられる。野間氏のツイッターは5日午前現在、解除されていない。

同氏は過去にも精神障害者に対して「キチガイ」という発言を行ったり、朝鮮人に対して「糞チョソン人」、他「ネトウヨ」、「キモヲタ」など明らかに差別的かつ罵倒を目的とした暴言を投稿していることから、現行のTwitter利用規約上今すぐにでも削除されていないとおかしい以上はある意味対応が遅すぎるといってしまって過言ではない。

反差別を掲げている 野間易通氏(kdxn)が『艦これ』をdisったら「めっちゃ炎上」したそうで、「キモオタへの基礎教育の重要性をひしひしと感じる」だそうです。 – Togetterまとめ

【しばき隊】反差別がモットーの野間易通が精神障害者の人に「キチガイと話すのがいや」と差別発言 | 保守速報

それはもちろん野間の取り巻きである反ヘイトスピーチを標榜する団体や緯度おじさんやその取り巻き、放射脳、そして彼らを支持するリベラルを標榜する人々も問題があれば今後削除されるということであればTwitterの運営が健全化されたとして評価するべきであろう。

3 Trackbacks / Pingbacks

  1. 参議院議員有田芳生氏がしばき隊代表のTwitterアカウント凍結を批判 – ももかん
  2. 基本多くの人々がヘイトスピーチを良かれと思ってるわけではないと思うけどねぇ – ももかん
  3. 緯度おじさんのアカウントが利用規約違反と認定 – ももかん

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください