カタバミ観察記録

放置していた植木鉢を見てみると、ハート形の葉っぱを3枚付けた植物が生えていた。

カタバミ

これをこのまま放置したらきちんと育って大きくなり、花が咲くのかが気になるのでこのまま放置した際の記録をこれからつけていくことにする。

平成29年7月7日

平成29年7月7日の様子

二株ハート形の葉っぱを付けている植物を発見、葉っぱは全体で5mm程度しかない。

夜間のカタバミ

きちんと夜になると葉っぱも閉じるので、こんなに小さくてもきちんとカタバミしているのには驚くところである。

別の場所のカタバミ

別のところで雑草化しているカタバミ、こちらは葉っぱは20から30mm程度あり、既に花も咲いているようである。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*