ソフトバンク解約後に390円の請求がヤフーから続く件

ソフトバンクの携帯電話を解約したら、「Yahoo! BB for Mobile」という公衆無線LANのサービスが契約されたままとなり、ソフトバンクのWebサイトにもそれがわかりやすく記載されていない件。

ソフトバンク解約者は要注意!ヤフーから毎月390円ずつ盗まれるのを止める方法 – ぶかろぐ

解約の方法は実際にこのトラブルに陥ったユーザのWebサイトを閲覧していただいたら分かると思われるが、この件は本来であれば解約したら契約を打ち切る、もしくは契約や解約時に契約が残ることをきちんと説明するべきであり、サービスの詳細や解約の方法もわかりやすく記載、もしくは説明するべきではあるが、それがなされていないという点もまた問題であろう。

もしくはBBモバイルポイントもソフトバンクの携帯電話サービスに付随する公衆無線LANのサービスで無料で使えるようにするというのも必要であるし、もし仮に契約不要で使えるというのであればまた顧客に対して不要なサービスの契約を勧めているということでそれもそれで問題であろう。

私もUQやauを使用してきたが、未だに何かしらの形で契約が続いていて課金されているということは全くない。これが本来のあり方であると思われる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください