Twitterアカウント凍結と同件への見解

本日、私のTwitterアカウント(@amanatsu812,@natsuki_m812)が凍結されました。

Twitter社側は凍結に至った経緯を公表しておりませんが、仮に理由が緯度おじさんに対する批判を目的とした一連の投稿によるものであれば私は今後、同社が規約を厳格に適用することを期待し、以前にTwitterアカウントで述べたとおり異議申し立てを行うことはいたしません。

Twitter、永久凍結ユーザーの別アカウント作成阻止など3つの新いじめ対策 – ITmedia NEWS

Twitterはスパムや攻撃的なツイートなど、Twitterルールに反する行為をするユーザーのアカウントを一時的あるいは恒久的に凍結する。それでも別のメールアドレスを使うなどして同じユーザーが新たなアカウントを作成することがあるが、これを阻止する対策を強化する。

Twitterルール | Twitterヘルプセンター

嫌がらせ: 特定の人物に向けた攻撃的な行為や嫌がらせを禁じます。攻撃的な行為に該当するかどうかの判断では、以下の点が考慮されます。
報告されたアカウントが、主に他者に向けて嫌がらせや攻撃的なメッセージを送信するために使用されている場合
報告対象の行為が一方的であるか、あるいは脅迫を含む場合
報告されたアカウントが他のアカウントへの嫌がらせを扇動している場合
報告されたユーザーが複数のアカウントから1つのアカウントに向けて嫌がらせのメッセージを送信している場合

ヘイト行為: 人種、民族、出身地、性的指向、性別、性同一性、信仰している宗教、年齢、障碍、疾患を理由とした他者への暴力行為、直接的な攻撃、脅迫の助長を禁じます。また、以上のような属性を理由とした他者への攻撃を扇動することを主な目的として、アカウントを利用することも禁じます。

同社はこのような見解を示している以上、あからさまなデマを投稿したり、地方ヘイトを行う緯度おじさんや日本国、日本人、福島県民他さまざまな属性に対するヘイトスピーチを繰り返す反ヘイトスピーチ団体および「放射脳」と呼ばれる人々、リベラルを標榜する人々のアカウントもこの件と同じく利用規約に基づいて対応されることを私は願う限りです。

今後、緯度おじさんに対する批判はその発言や内容があまりにひどいものに関しましては当Webサイトにて行います。緯度おじさん批判を目的としないアカウント(@natsuki_m812)もまた凍結の対象となったことから、その内容の一部も当Webサイトにて行い、一部の内容は別サイト(詳しくは電子メールやメールフォームでお問い合わせください)にて更新を行う予定です。

そして、私自身も緯度おじさんの地方ヘイトやリベラルを標榜する人々による日本国、日本人に対するヘイトスピーチやそれを面向かって批判できないばかりか逆に加担するような人々に対して、今後も状況が変わらない限り何かしらの形で批判的な目を向け続けることになるでしょうし、他の人もまた批判の目を向け続けることでしょう。

4 Trackbacks / Pingbacks

  1. やったら先に緯度おじさん叩けよ Part 2 – ももかん
  2. Twitterアカウント凍結に関する同社からの回答 – ももかん
  3. しばき隊代表のTwitterアカウントが凍結 – ももかん
  4. 参議院議員有田芳生氏がしばき隊代表のTwitterアカウント凍結を批判 – ももかん

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*